FC2ブログ
総アクセス数
現在の閲覧者数
Twitterやってます Twitterボタン
クリックすると中の人が喜びます

アリは嫌いです、でも骨はもっと嫌いです

銀山30リーヴ,アリさん退治☆2でギャーギャー叫んでいたのは、幻術もどきのシエルノヴァと言います。
しかし、そのPTのおかげで幻術R16になれたので、PTメンバさんには感謝×2♪ですけどね(=w= ふふふw

やろうやろう・・・とずっと思い続けていて、手つかずだった幻術をいい加減やって終わらせようと思い、昨日はソロで乱獲の嵐をやっていました。
1日でR2分上げるのは、正直シンドかった。でも、その代わり「プロテス」と「シェル」という防護壁魔法を覚えられたので、かなり満足しています。


ソロで狩る時にいつも考えているのは、「あと何匹でR上がるから頑張ろう!」とか「もうじき●時になるから、それまで頑張ろう!」って事が多いです。
無心になって・・・というのは、ウチには眠気を誘う行為に等しいので、とりあえず目標を立てているかな?と思います。
昨日の狩りでは、「くらげさんとプークハッチリングさんを1匹狩るとおよそ100~110の修練値が入るから、あと何匹だよなぁ」とか、「1匹狩ると何分かかるから、何匹狩ると何分かかるかなぁ?」とか。


どうみても、効率厨の脳みそでした、本当にありがとうございましt


でも、同じ敵をずーっと狩っていると飽きてくるもので。
10リーヴ☆4ソロやってみたり、20リーヴ☆2-3ソロやってみたり。
ナニーさん乱獲してみたり、カニに突っ込んで死んでみたりと鬼畜プレイもしっかりやりながら遊んでます。
サクッと終わるような事は、散々やったので難易度高い方が燃えますね。
幻術は上げたので、次は槍術でまたくらげさんと、プークさんでR上げになるのかな・・・。
でかいこわい
そうそう、弓術で攻撃するとダメがでかいのと、数を撃っているので他職より修練値が入りやすいという答えになりそうです。ちょうどよく修練値が入ってるSSを発見したので載せてみました。
四角で囲った部分がその修練値が入っている部分です。
対バルーン戦ですが、占有してからの数値の入り方がハンパ無いのがおわかりになるでしょうか?
33-60弱のは、大抵通常攻撃で80辺りのはスキル攻撃で入ったものだったと思います。

まぁ・・・バルーンなので、こういうオチがつくわけだけども。
さようならー!
これだけ入っても上限500なので、それ以上入った分は全てカットされてしまうんですけどね。









さて。その前日の土曜日のお話。
1本4200円するシャンパーニュ・ロゼのフルボトルをサクッと空けてからFF14開始。
酔っているのでテンション高めでしたね。
生放送をやっていた人も「コイツ・・・ちょっと変」って思った方々も大層いるんじゃないだろうか?と思う位の上がり具合。少し自重しなくてはいけませんね。
たとえば、アカペラで歌って()みたり、いえーい!ヒャッハー☆連呼してみたり。
自己満足の放送だから、何ら問題無いんだけどね!www
スカイプもつなげていたので、ウチのチャットはカオス状態。戦闘画面もカオス状態。



そんな中「LSでマラソンしよう!」イベントがあって、めちゃめちゃ強いラプトルさんを倒してみたりアクチブにつっこんで亡くなっていく人を横目に、後ろからパチパチ矢を放つ某娘。
部分映像はこちら。

イベントじゃなきゃ、ここまで本気出さないよなぁ・・・なんて思ったり。
みんなお祭り好きで、楽しんでいたようなので「ああ、こういうのっていいなぁw」ってつくづく思います。
スポンサーサイト



テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Author:CielNova

castanic
オンラインゲームが好きな娘が自己満足で書いてます。
プレイスタイルは、のらりくらりで短期集中型♪
コメントを書いてくれると、中の人が喜びます。

第3期TERA LEADER
 I'm Archer
 I'm Sorcerer
※注:上記はTERAの希望職です

● 管理者画面 ●
※当サイトはリンク自由となっています。相互リンクもお気軽にどうぞ
Blog Link
公式link&商標
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
FinalFantasy14
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright (C) Bluehole Studio Inc, LTD. All Rights Reserved. AION
Copyright © 2009 Ncsoft Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCsoft Corporation
the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.