FC2ブログ
総アクセス数
現在の閲覧者数
Twitterやってます Twitterボタン
クリックすると中の人が喜びます

R26-メインクエスト。

最近寒いですね、風邪をひきました、シエルノヴァと言います。
手洗いウガイはしっかりしましょう。
あとスパゲッティが食べたいです。


久々にウルダハのバザーへ行こうと、移動選択画面を覗くと・・・あるぇ?また何やら一行増えています。
そうです。R26~のメインクエストが振ってきていたのです。
画面右上にあるクエストリンクパールは、前回同様ぴっかぴか☆に光っていたのですが、何せ資金繰りに厳しい世の中ではお金稼ぎのが重要で。
呼び出しに応じずにリーヴ回しに勤しんでいたのです。



仕方なくまたカルト教団内に入ると、何やら仕事の依頼があるとのこと。
話を聞くことになりました。
すると・・・


シルフ「たちゅけて!たちゅけて!」


と叫ぶ緑の浮遊霊がわんさか沸いています。
とうとうぬこッテさんの頭に何かが沸いてしまったのかと最初思ってしまいましたが、そうではないもよう。
どうしたのか?と尋ねると、「巨神兵が襲ってきたの!たちゅけてほしいの!」と言うのです。
「たちゅけないと、木工修練値上げないでちゅわ!」と脅された、ぬこッテさんは仕方なく依頼に応じ相棒のメルと一緒にグリダニアへ行く事になります。


目的地へたどり着くと・・・
ゲーフェンバウアの率いる帝国軍は、巨神兵まで持ち込んでグリダニア奥地に滞在。
侵攻を始めていたのです。驚きです。衝撃です。グリダニア民ですら気付いていないなんて!
あんな馬鹿デカイ巨神兵雇ってたら、森の精霊も普通何かするはずなのに、今回は何もしません。
精霊が何もしないという事は、シルフ自身で解決しなくてはならない。・・・ですが、その前に帝国軍に見つかり殺されたりつかまったりしてしまったそうです。
依頼内容は、【シルフの卵の回収・安置移動】だそうで、ストライドスキル(足が速くなるスキル)を手に入れていた、ぬこッテさん的には超簡単な内容でした。


風のように速い動きでスタスタと帝国軍の前をくぐり抜け、割らないように高速忍び足で持ち運ぶ。
これぞ、オリオン流弓術の真髄が垣間見えた気がします。
ちなみにメルは元々死人なので、目の前を通ってもスルーでした。
いいですね、顔パスなんて。
というよりも、顔パスで通れるなら、メル一人でやれば良かったんじゃないのかしら?


メル「義理母でも、一緒にいたかったんだ・・・ポッ♪
私@ぬこッテ「メル・・・ポッ♪


いやぁ、息子って良いモノですね(^q^)
スポンサーサイト



テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Author:CielNova

castanic
オンラインゲームが好きな娘が自己満足で書いてます。
プレイスタイルは、のらりくらりで短期集中型♪
コメントを書いてくれると、中の人が喜びます。

第3期TERA LEADER
 I'm Archer
 I'm Sorcerer
※注:上記はTERAの希望職です

● 管理者画面 ●
※当サイトはリンク自由となっています。相互リンクもお気軽にどうぞ
Blog Link
公式link&商標
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
FinalFantasy14
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright (C) Bluehole Studio Inc, LTD. All Rights Reserved. AION
Copyright © 2009 Ncsoft Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCsoft Corporation
the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.